足痩せやダイエットに野菜だけ食べるという方法に効果はあるか?

足痩せやダイエットに野菜だけ食べるという方法は有効か?

質問

野菜は足痩せやダイエットに有効と言われていますが、野菜だけ食べていても
効果はありますか?

 

回答

野菜というのはダイエットに欠かすことのできない食材として知られています。多くの方が野菜中心に摂取してダイエットに励むようですが、果たして本当に野菜だけで足痩せできるのかどうかとい
疑問が沸いた方もいるかと思います。

 

しかしこれは大きな誤解であるということが判明しました。もちろん野菜は必須の食材なのですが、この野菜だけではどうしても不足する栄養素があります。実はタンパク質の摂取というのが必要なのです。

 

体を構成する要素としてタンパク質というのは、血管、筋肉、骨、ホルモンなどを生成する要素として必ず必要になってきます。また体の代謝をコントロールする酵素も、タンパク質が必要なのです。とくに足のむくみの症状で悩まされる原因として、このタンパク質不足である可能性が高いです。

 

なぜならタンパク質不足になると、コラーゲンの生成ができなくなり脂肪の燃焼効果も衰弱し、水分の代謝や老廃物の排出機能まで弱体化するからです。これが進行すると、あの醜いセルライトが足に生成されてしまう恐れもあります。

 

ではどの程度のタンパク質を摂取すれば良いのかというと、体重1キログラムに対して1グラムと言うのが目安です。ちなみにタンパク質のなかでもアミノ酸のバランスが良い食材が卵やしじみと言われています。ただこの食材だけでタンパク質を補うのは困難であるので他の大豆、肉類、魚なども同時に摂取して、必要なタンパク質を確保するように心がけましょう。