太ももの脂肪の排出を狙う為に朝食べると良い食べ物の秘密

太ももの脂肪の排出を狙う為に朝食べると良い食べ物の秘密

質問

太ももが細くならないのは脂肪の蓄積が原因のようですが、太ももの脂肪をデトックスする食事療法として有効な方法はありますか?

 

回答

人間はデトックスに最適な時間帯というのがあり、それは午前4時から正午までの時間帯です。この時間帯は、体組織の修復が行われ、老廃物を廃棄するために必要な時間帯なので、できるだけ老廃物を排出しやすい環境を構築する必要があります。

 

そのためには内臓や消化器官に負担を掛けずに、かつエネルギーに短時間で転換させる食物を摂取することが望ましいです。その条件を満たす食材は果物です。果物には老廃物を排出するデトックス効果のある食物繊維、酵素、ミネラル、抗酸化作用のあるビタミン、ファイトケミカル、糖分が含まれているため非常に足痩せ効果を期待する事ができます。

 

特に食物繊維の多いリンゴ、ビタミンCの多いみかん、カリウムを含み利尿作用を促進するバナナなどが良いでしょう。ちなみに果物は生で食べるというのが重要で、たとえば加熱したりすると酵素などの重要成分が破壊されてしまうので要注意です。例えばパイナップルにはタンパク質を分解する効果があるということで酢豚に含まれていることがありますが、加熱してしまっているため、無意味であるので注意しましょう。

 

果物というのは、ダイエット実践者のなかでは、もしかしたらカロリーが多いので太るという理由で避けている方もいるかもしれません。しかし果物にはカリウムという体内の水分を排出する効果が期待できる成分を多く含んでいるので、足を太らせるということはまずないです。きちんと果物を摂取して、カリウムを初めとして、ビタミン類も摂取するのが大切です。

 

特に朝ごはんを果物だけのメニューにして食べるというのは非常に良い食事方法です。逆に食後に果物を食べるというのは足痩せに逆効果ですので注意が必要です。

 

このように果物というのは、足痩せに良いビタミン類や食物繊維が豊富に含まれているので、できれば毎日食べたいところです。しかし仕事や勉強で忙しいという方は毎日果物を食べるというわけにはいきません。

 

そんな場合、保存も楽ですし手軽に持ち運びもできて、いつでも摂取できるのがレーズン、プルーンなどのドライフルーツです。特に余分な水分を排出するカリウムを含んでいるので脚のむくみを解消したりセルライトを解消するには最適な栄養素です。また食物繊維も豊富ですので、足痩せだけでなく便秘解消も期待できますです。

 

ちなみにドライフルーツだけ単独で食べるという方法も良いのですが、ヨーグルトと一緒に摂取することによりビフィズス菌が摂取できるので腸内環境を改善するという効果も期待でき一石二鳥です。